UENO-mono 光目覚まし時計レビュー

UENO-mono 光目覚まし時計

Amazon価格 5,480円(税込)
楽天価格 5,480円(税込)

1年間の品質保証が付いています。

 

UENO-mono 光目覚まし時計を購入したので、レビューしていきます!

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

大きさは縦17p、横10p程度とかなり小さいです。

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

設定ボタンは本体下にあります。ボタン数が少なくシンプルな作りになっています。

 

UENO-mono 光目覚まし時計
説明書、コンセント・USBケーブルも入っています。

 

設定してみました

<時間設定>

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

本体下にある時間設定ボタンを長押しして+-ボタンで時間、分を決めて時間設定ボタンを押して決定します。

 

時間設定ボタンを軽く押して、+-ボタンで12時間or24時間表記を選び再度、時間設定ボタンを押して決定します。

 

<アラーム設定>

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

アラームボタンを長押しして+-ボタンで時間、分を決めてアラームボタンを押して決定します。

 

次にアラーム音設定になるので、+-ボタンで5種類の中から選択してアラームボタンを押して決定します。

 

<手動点灯>

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

本体上のタッチセンサーを押すとライトが点灯します。1回→2回→3回と押すことでライトの明るさを強くすることができます。

 

<イルミネーションモード>

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

タッチセンサーを押すと長押しするとライトの色を変更することができます。赤→緑→青と色が変わるので、好きな色で再びタッチセンサーを押すと色が固定されます。

実際に使用してみました

UENO-mono 光目覚まし時計

 

UENO-mono 光目覚まし時計

 

UENO-mono 光目覚まし時計

1m離しています

 

光の強さは購入した10種類の中で一番弱く、光目覚まし時計としてはあまりおすすめできない性能です。

実際に使用してみて感じたこと

<メリット>

 

●値段が安いです。

 

●1年間の保証が付いています。

 

●充電して使用可能で、低輝度モードならば8時間ほどはバッテリーが持ちます。

 

●温かみのある暖色系の光で、点灯時は徐々に光が明るくなります。

 

●設定がシンプルで分かりやすいです。

 

<デメリット>

 

●光が非常に弱いです。

 

●アラーム音と点灯機能はセットになっており、点灯機能のみは使用できないです。

 

●スヌーズ機能がなく、音だけ消そうとすると一緒に光も消えてしまいます(アラーム音を消した後に一々、手動点灯機能で点灯させるのが非常にめんどくさかったですw)

 

●アラーム音の調節が出来ず、一定の音量しか出せないです。