inti4レビュー

inti4

公式サイト価格 26,700円(税込)
Amazon価格 29,916円(税込)
楽天価格 29,916円(税込)

※3ヶ月間の返金保証が付いています。

 

光目覚まし時計の中でも、最も有名でテレビでも紹介されたことがあるinti4を購入しました!

 

inti4

 

inti4

 

開けてみると本体と付属品が登場。本体が思っていたよりもかなり小さいです。

 

inti4

 

inti4

 

サイズは縦15p、横10p程度と思っていたよりもかなり小さいです。

 

inti4

 

説明書、ACアダプター、マイクロUSBケーブル、六角レンチが入っています。

 

inti4

 

ん?箱をよく見るとまだなにか入っています。

 

inti4

 

壁掛けホルダーが入ってました。入っているのが分かりづらくて見逃しそうになりました(笑)気づかずに捨てないように気を付けて下さい!

 

 

設定してみました

<日付設定>

 

inti4

 

赤く光りました!ここから左の2つの矢印ボタンで年、月、日付の設定をしていきます。

 

<本体設定>

 

inti4

 

次に右側の太陽マーク(サンライズボタン)4秒長押しします。

 

そうすると赤く点滅して太陽マークが画面に現れるので、左の矢印ボタンで設定、センターボタンで@〜Dを順々に決定していきます。

 

@時刻
 ↓ 
A日の出の長さ(5/10/15/20/25/30分)※設定した時刻より、早く点灯して徐々に光が強くなる機能
 ↓
Bライトの色(昼白色or暖色)
 ↓
Cアラーム音(ON/OFF)
 ↓
Dサンダースヌーズ機能(光始めてめて9分間毎に、強い光の点滅があります)

 

inti4

 

ちなみにアラームは本体の左側についているボタンを上にすることでONに、下に下げることでOFFにもできます。

 

<手動点灯>

inti4

 

右上の○ボタンを押すことでエナジーライト機能を使用できます。短く押すことで色の切り替え(暖色/昼色)、左側の矢印ボタンで光の強さの調整(10段階)ができます。

 

マックスの光の強さはかなり明るいので、起きた後に付けておくと有効かもしれません。

光の強さを検証してみました

inti4

 

inti4

 

inti4

1m離しています

 

使用してみると確かに明るいのですが、ブライトライトME+、ブライトアップクロックUの方がはるかに明るく、JUXLamp 光目覚まし時計の12,000ルクスのほうが明るく感じます・・・

 

inti4

 

inti4

 

ただし、壁掛けホルダーを使うと顔に直接光が当たるので、とても明るく感じました!場所を取らないのも○です。

 

また、使用してみてサンダースヌーズ機能(光初めてから9分間毎に、強い光の点滅があります)がとても良かったです!すごくチカチカしてまぶしくなるので、寝坊防止に凄く効果的でした。

実際に使用してみて感じた事

<メリット>

 

●3ヶ月間の保証が付いています(公式サイトで購入した場合)

 

●光が強い(最大20,000ルクス)ので、スッキリと目覚めることができます。

 

●壁に取り付けができるので場所を取らず、顔に直接光が当たるようにできます。

 

●サンダースヌーズ機能が寝過ごし防止に効果的で、とても良かったです。

 

●光の色、日の出機能、アラームのON・OFFなど細かい設定が可能で、好みによって変更できます。

 

●コンパクトで扱いやすく場所を取らないので、持ち運びに便利です。

 

<デメリット>

 

●値段が高いです。

 

●光は安い光目覚まし時計に比べると明るかったのですが、20,000ルクスほどの明るさは感じませんでした。

 

undefined